何の為に時間を使っているのか、会社で仕事をしているのか

こんにちは、田原です。

僕は良く、会社の仕事をしていると

なんで自分の時間を犠牲にしてまで、この仕事をしているのか

この時間をもっと他の事に使うと、何倍にも出来るんじゃないか

と思うことが良くあります。

 

なぜそうするのか

 

それは、

周りに良い人だと見せたいから

他の人と同じ行動をとるほうが仲間はずれされないから

という理由がほとんどです。

 

かくいう僕も、そういう思いをもっていないといえば、ウソになります。

 

ただ、やっぱり時間というのは会社のためにあるのではなく、自分の人生を豊かにするためです。

 

その時間を使って、あなたは誰を笑顔にしたいですか?

 

僕は以前、このようなことを言われたことがあります。

自分の為!

会社の為!

他人の為!

いろいろあるでしょうが、

私たちは、必ず誰かのためにかならずやっています。

 

僕は会社で働くこともいいと思うし、独立してもいいと思う。

そこには必ず人がいるから。

 

けど、

やっている仕事が業務になっているのであれば、

それはやめたほうがいい。

 

そこに「だれかのために」がないから

 

人は、動けば必ず何かはできます。

「私なんて才能もないし、得意なこともない」

といっても、かならず何かがあります。

しかもそれは、誰かの役に立つんです。

 

それを自分のビジネスにすればいい。

 

ビジネスと思うな、人生と思え!!

 

僕が教えられた言葉です。