上手く行く人と行かない人の違い

おはようございます!

先週末に大阪でYouTubeセミナーを開催したのですが、

そのとき、ふと思ったんです。
「うまく行く人」「行かない人」の違い
分かります??
2人の人がいて、
A:うまく行ったらめちゃくちゃいいじゃん!!

B:でもこれ、上手くいかなかったらどうしよう・・・・
という両極端に分かれるんです。

Aさんは、上手く行くことにフォーカスしていて、

Bさんは、失敗することにフォーカスしてる。

どっちが上手く行きやすいか、直感的に分かるかと思います。
人はぜったいに、フォーカスしてるほうに流れます
楽観的になれって意味ではないけど、

そういう考えの方が、何事も上手くいくんです。
エジソンだって、

「電球に光が出るわけないやん」

って何万回、何十万回と失敗しながら研究してないですよね!?
成功者は妄想癖かもしれませんね!
「YouTube、すげー面白そう!」

「これなら俺でも出来るわ」
そう思ったのなら、

それはチャレンジするサイン。
別にYouTubeに限ったわけではないです。
スポーツも勉強も趣味も
「うまくいったらラッキー!!!」

youtubekaseguzo
そう思ってみると、結構うまくいきます^^